上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



9月に14年越しの妊娠安定期報告をさせていただいて

体調も良くなってきたと書いていたんですが

実際はその後も横になってた日々が多く
毎日動けるようになってイキイキ実感できるようになったのは今月になってから徐々に***

あれがしたい
これがしたい

とようやく気持ちが高ぶってきたところでようやくブログも更新です


日々、
お友達や母。。。
いろんなアドバイスしてくれてホントにありがたくて心強くなります***

そして一方で記憶力の悪い私は自分のマタニティライフがどんなかをここに綴っておきたいともひしひしと感じたり。。。

自分も誰かの支えだったり何かの参考に今後なれたらなぁとか
いつか我が子に『こうだったんだよ』って話したりできたら嬉しいなぁって胸がいっぱいになります









妊娠初期のおはなし

ずっと不妊・不育治療をしてきて
今回の妊娠は不妊クリニックで判明しました。

病院で全く信じられなくて気付けばこみあげて泣いていました。
嬉しすぎたのと
また流産してしまうのではないかっていう不安

ただ、今回の妊娠は新しい治療の末叶ったとも言え今まで以上の期待、
4w0dという生理予定日であり妊娠判定日にして
今回の妊娠では初めて出産予定日まで言われすごく正直戸惑いの思いもいっぱいだった



友達が出産時富士山を書いて妊娠を願って送ってくれたお守りはずっと今も持ち歩いています。

初めて妊娠したときは嬉しくて周りにすぐ言いたくて。。
だけど今回は全くそういう気持ちはなく現実的というか冷静というか慎重というか・・・

そんな中妊娠報告させてもらったときにたくさんの方々に祝ってもらって全く想像してなくてホントにびっくりしました。
ホントにホントに感謝の気持ちでいっぱいでした。

妊娠祝いとして素敵な絵本もいただいたり***

こんなに嬉しくて泣いたことあったのかな。。。





 本当に心を込めてありがとう 





妊娠初期、

安定期までの期間、

ここまで今まで赤ちゃんが育ったことはなかった。

つわりは食べつわりをしっかり味わってきたけれど
心拍も聞けたことなく母子手帳ももらったことなかった。

何年ぶりの今回も同じように妊娠判明で喜びもつかのま
腹痛や頭痛、熱も続き動けない毎日。

そしてつわりが始まった。

以前の食べつわりじゃなく
ひたすら気持ち悪くて食べれない

毎日かろうじて一つとかやっと口にできただけでその一つというのも毎日違い、
昨日食べれたのに今日は見ただけで気持ち悪いとか毎日かなりもがいてた
つわりピークの期間、旦那が全て家のことしてくれました
自分でもその日何だったら食べれそうかもがいてイメージしなきゃ仕方ないけどそれさえ気持ち悪くて辛い中
旦那は優しくそのつど向き合ってくれて一つの食べ物を買いに行ってくれたり作ってくれたり
何も浮かばないときは自ら旦那とスーパーにフラフラで行きました
マスクにサングラスという怪しい姿。
スーパーの食材のニオイが辛すぎ
太陽の光が辛すぎた

ピーク時一度でも食べれたもの
(炭酸飲料・ところてん・バナナ・そうめん・カリカリ梅のおにぎり・バターロール・トマトジュース・八宝菜・グレープフルーツ・中華焼きそば・ソーダのアイス・マクドのポテト・吉野家の牛丼)


臭いつわり

洗剤系は特に全てダメで
洗濯は柔軟剤なし
髪を洗うのもリンスなし
できる限り匂いのないもので・・・
でも嗅覚はまさに動物だった
自分の家なのに
一歩フラフラ歩くだけでいろんなニオイが鼻についてもう助けてぇ~状態
家の中だけじゃなく自分自身もお風呂できれいにしててもだめ
指の第一関節と第二関節のニオイの違いまで手を洗った直後でもわかる
頭の地肌のニオイだったり妊娠前に洗濯してたものを着ようと取り出したらそのとき使ってた洗濯粉のニオイのせいで全て洗い直し
毛づくろいしていつも清潔な猫たちのニオイまでだめ
旦那のニオイもだめ
病院に向かって外に出るとよその家の洗濯物がダ○ニーとかすぐわかってもうだめ

毎日点滴の日々だったけれど点滴してもホントただの気休めだった
でも何をどうしてもマシにならなくて早く一日が終わらないかそればかりで
もがいても逃げ場がなく
ホントつわりで毎日辛すぎて泣いてました

そして

目がずっとまわってた
TVもパソコンも携帯も何かを見ることが気持ち悪くなってできない
更に酔うだけ
何かDVDとか見て気を紛らわせて時間が少しも早く過ぎて・・ってできたらどれだけ良かったか

目は使えない
眠れない
食べれない
しゃべれない
ひたすらとにかく気持ち悪い

そんな私のつわり

念願の妊娠なのに私はこれを乗り越えれるのか真剣に心配だった
でも妊娠悪阻の状況によって医者に中絶をすすめられることもあるんだと知って弱々ながらホント必死でした



今まで周りのお友達の妊娠をたくさんみてきました。
つわりで辛いって言ってきたとき
私は心から
『赤ちゃんが元気に育ってる証拠なんだよ』って言ってました。
私は流産したとき次第につわりがなくなっていってたのを忘れません。
でも今回のつわりを味わって今までそう友達に言ってきたこと、申し訳なかったなぁって痛感したりしました。
元気に育ってる証、
それはホントにその通りなんだけど
こんな悪阻、
しんどくて辛くてたまらない悪阻、
でもどうしようもできない。
乗り越えたいに決まってるしでも辛すぎるねん。
『赤ちゃんが元気に育ってる証拠なんだよ』『がんばれ!』って
これ以上どう頑張ればいいねんってなるよね。。。
せめて弱音吐かせてよね・・・
吐いたところでマシになるわけでもないのわかってるけどホント死に物狂いなんだからせめて同情して欲しい
なのに私は頑張れって言ってたんだなって。。。



そんな悲惨な毎日の中、検診は私の場合毎週で
赤ちゃんの成長をエコーで確認しヘトヘトダメダメな私が赤ちゃんに支えられ
お腹が少し大きくなり始めて安定期へと向かいました


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinasanchi.blog19.fc2.com/tb.php/705-6f84f9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハンドメイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。