~二日目(22日)~

早起きして両親と旦那、4人で向かった先は岐阜県飛騨市古川町紅葉

まずは大好きな道の駅『飛騨古川いぶし』へ。

     autumn 054

飛騨匠の技が誇る木工製品が有名なようです。

今回、まだ早いだろうなぁと期待していなかった紅葉、
それがすっごく色づいてて紅葉も満喫できた旅となりました。

    autumn 147  autumn 057

    autumn 059  autumn 060

       autumn 098     autumn 102

            autumn 100 autumn 101


その後、道の駅『桜の郷 荘川』にて飛騨そばと名物“けいちゃん”をいただきました。

                    autumn 143

そしてそこにある天然温泉“桜花の湯”で一つ目の温泉温泉
ヌルっとしたそしてすべすべになるいい湯でした泡・泡

そしてホテル【飛騨古川スペランツァホテル】へ。。。
      JR飛騨古川駅の目の前にありますautumn 126

荷物を置いてすぐまた行動開始びっくり

          autumn 062  古川の古い町並みを歩きましたみずたまこ

雑貨屋さんや地酒屋さん、飛騨名物のお店が点在し脇の川には鯉がたくさん泳いでいました。

                  autumn 137 

昨年、うちの両親がここへ来てりんごの木を使った手彫りの印鑑屋さんで印鑑を作ったのですがそのお店と今年も出会い、今回は私が作家ネームを依頼しました。
約一ヵ月後に届くそうです
ここの店主さんとお話したところ、
先日行った茨木のまだま村の店主さんと深いお友達だそうでびっくり!!
世間は狭いってやつですねアップロードファイル

        autumn 066 飛騨国分寺の大イチョウも見る事ができました。
 樹齢700年と言われる日本の天然記念物だそうです。

そして続いて町並みを歩いていく中昨年から母が楽しみにしていた温泉にたどりつきました。
『たんぼの湯』、この日二つ目の温泉です温泉

ここは泊まれるようにもなっていましたが地元の方がほぼ利用してそうなところで
温泉もすっごく小さく一瞬ためらうような感じアップロードファイル
なのですが、名前の通り田んぼにひかれた水のような泥のような湯に使ってみたい気持ちの方が増していて小さかろうがワクワクして浸かった私アップロードファイル

           autumn 133 タオルもこんな風に茶色になります。

ここの湯は熱めなので本来露天でない限り長湯ができない私には不向きかと思いきや
もしかしたら今まで行った温泉の中で一番かもしれないびっくり
鉄分たっぷりって感じでなんとなく鉄臭くもありホント体の芯からあったまっていくのがわかるような
最高の湯でした。
持って帰って毎日入りたぁぁぁい絵文字名を入力してください手書き風シリーズ汗1


飛騨はもうすでに気温が場所によって17℃だったり13℃だったり紅葉も見れるだけあって肌寒い。
でも二つこの日温泉を巡り体はぽっかぽかでした。



そしてホテルに戻って一番の楽しみだった夕食です絵文字名を入力してください

昨年利用した両親大絶賛の飛騨牛コース星

    autumn 129 autumn 130

たたき・刺身・サラダ・焼肉・しゃぶしゃぶ・寿司・・・ぜ~~~んぶ飛騨牛づくしで溶けましたほわわ~

しかも飛騨牛、お土産としても帰りにいただけるんですよラブリー
おうちですきやきです音符ハート

mixi 385


それもこのホテルは独自の牧場を持っているのです!
お値段もすっごく優しいですよjumee


もぉぉぉホント最高でしたよ絵文字名を入力してください
オススメです絵文字名を入力してください


                           ~つづく~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinasanchi.blog19.fc2.com/tb.php/123-ad42ddbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハンドメイド