またまた京都骨董市に行った日の晩のつづき。。。

桜坂ラーメンを食べた後たんちゃん宅に行ってきました手書き風シリーズ43家
いつも仕事中にじっくり話し込むことなんてできないし
初めて仕事以外の場でゆっくり一日おつきあいしていただき色んなお話も聞かせていただき満喫させていただきました泣く


たんちゃん宅でお呼ばれしたyotubab中国茶yotubab

mixi 269 jumee☆arrow1gL 工芸茶

お茶に凝っているたんちゃん宅には茶器セットがいくつかあり
その器に写真のようにたんちゃんがハンドメイドしたアジアンノットも飾られていてとっても素敵でした。

まずいただいたこの工芸茶。
中国茶の世界はホント奥深く
緑茶や紅茶などの世界中で飲まれているすべてのお茶のルーツは茶樹の原産地中国。
様々な時代背景や製法により三千種以上ともいわれる多種類の中国茶が存在するそうです。
この膨大な種類のお茶は製法別に六つ(緑茶・青茶・白茶・黄茶・紅茶・黒茶)のカテゴリーに分類されています。
それとはまた別の工芸茶、これも色んな種類があるのですが今回いただいたのがジャスミンの工芸茶でお湯を注ぐと水中花のように咲いてホントいい香りでした絵文字名を入力してください

              黄金桂 jumee☆arrow1gR  mixi 266


次にいただいた黄金桂。
こちらはキンモクセイの香りがこらまたいい香りで
今までこれらのお茶を飲んだことはあるのですがそこまで興味津々で意識して飲んだことなかったし
普段はコーヒーの豆にこだわっている私なのもあり改めて意識して味わっておぃしい飲み方など作る過程も新鮮でホントおぃしかったですアップロードファイル

たんちゃん、ごちそうさまでした
ぁりヵゞとぅniko


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中国茶って奥が深いよね☆
以前中華街に行った時、お湯を入れると、おはなみたいにひらくやつがあって、すごいきれいで香りもよかった゚+.(人´∀`).+゚..+゚
2008/10/03(金) 12:16 | URL | AYA #-[ 編集]
水中花のような写真みたいな感じだよね(゚ー゚*)。・:*:・

いろんな香り楽しんでみたいね!!
2008/10/05(日) 23:10 | URL | hi+na□.:* #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinasanchi.blog19.fc2.com/tb.php/103-b5ced480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハンドメイド